スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
EDWARDS E-SE-112R/REレビュー
- 2011/06/02(Thu) -
EDWARDS(エドワーズ) Super Real Series E-SE-112R/RE
rb6.jpg
rb1.jpg
rb2.jpg
rb3.jpg
rb4.jpg
rb5.jpg

有名なリッチーブラックモアのストラトのコピーモデルです。
スキャロップは本人と同じ1弦側が深く6弦側が浅いタイプ。
そしてラッカー塗装レリック仕様です。

BODY: Alder
NECK: Maple / Rosewood, 21Frets(with Scalloped)
SCALE: 648mm
JOINT: Bolt-on
PICKUPS: Seymour Duncan SSL-4T×3
CONTROL: 1 Volume, 2 Tone, PU Selector
BRIDGE: Synchronized Tremolo Type
COLOR: Vintage White
\117,600(税込)

Fender Mexicoからも同じようなシグネイチャーモデルが出ています(実売14万円程で)。
以前はFender JAPANからも出ていましたが生産完了になったようですね。

ヘッドにはFenderのデカールが貼ってありますが元々は何も書いてありませんでした。
こんな感じに
   ↓
ese112.jpg
ここまでこだわって作ってあるから是非自分でFenderのロゴシールを貼ってくれということでしょうか?

昔は補修用のFenderのロゴシールが大手楽器店でも買えましたが最近はどこにも置いていません。
商標権とかの関係でしょうかね。
もっとも転売したりしなければ個人で使用する分にはFenderのシールを貼っていても問題はないでしょう。
私はデカールは海外のネットショップで買いました(2000円程度)。

他にアームを長いリッチーアームに交換。
ペグをGotohのロック式(SG360-MG)に交換。
元々はロック式ではないGotohのペグがついてたので加工なしでネジ穴もピタリと合いました。


ギター本体はMade in JAPANで精度も高く非常に良くできていると思います。
肝心の音ですが、『Machine Head』や『Burn』あたりのDeep Purpleのリッチーの音を期待すると全く期待はずれです。
ピックアップのDuncan SSL-4のパワーがあり過ぎてどちらかと言うとレインボー時代のDown to Eartの頃のリッチーサウンドのイメージです。80年代メタルでもいけそうな太い音です。
『Machine Head』のリッチーサウンドに憧れているのでDuncan SSL-1かFender custom 54PUくらいに交換しようと思っています。


検索するとリッチーサウンドを追求している方が多いのに驚かされます。

JCMあたりのマーシャル+ストラトでは近い音は出せても初期のリッチーサウンドとはニュアンスが違います。
何と言ってもリッチーサウンドの特徴は改造200WマーシャルアンプとアイワのテープエコーTP-1011をプリアンプ的に使っていることと、トレブルブースターの使用ですね。

でも改造200wマーシャル(500W説もある。他にも改造点あり。HPFが入っている?)なんて手に入らないし、
Aiwa TP-1011はまれにオークションで見ますが30万以上の値がついています。

aiwa20TP-1011.jpg


テープエコーをプリアンプ的に使うのはこの時代の特徴です。
初期ヴァンヘイレンやジミーペイジ、ブライアンメイもMaestro Ecoplexをプリアンプ的に使っていました。
ECHOPLEX.jpg

XoticのEP-BoosterはまさにこのMaestro Ecoplexを通した音を狙っているペダルですね。

BSMというペダルをご存知でしょうか?

改造マーシャル+AIWAテープエコー+トレブルブースターのリッチーサウンドをシュミレートしたペダルです。
コンパクトエフェクター1つが定価で10万越えです!

BSMからは他にも各種トレブルブースターがでています。







この記事のURL | Guitars | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<PEAVEY HP SPECIAL CT USA レビュー | メイン | ARIA AF-SH/CST レビュー>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://g6clinic.blog71.fc2.com/tb.php/25-e312d051
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。